製作事例ご紹介 No.40 ツアーズワイドデモ車

投稿日:2015年2月1日

ベース車:ハイエース ワゴンGL ガソリン2WD ホワイトパール
モデル:ツアーズワイド

今回、展示車用にツアーズワイドを製作しました。
内装は濃い色の家具や床材を使用し、シートをビニールレザーのツートンにすることによって、高級感ある内装に仕上げました。オーエムシーのベストセラーキャンピングカーにふさわしい質感の高い展示車となりました。



ボディーカラーはホワイトパールです。


ミドルルーフなので街乗りでも使えます。


2列目シートはFASPシートを採用(3点式シートベルト付き)。


補助ベッドマット、テーブルを2列目シート脇にすっきり収納できます。


3列目シートは横座りとなります。


2列目シートを後ろ向きにすればダイネットに早変わり。


2列目シートはゆったりしています。


3列目シートは腰マットを移動すれば前向きに座れます。


シートを倒して、補助マットを設置すれば、フロントベッドになります。


FFヒーターのスイッチと調光ユニットをベッド時でも使いやすい位置に配置(いずれもオプション)。調光ユニットはフロントとリアの照明をコントロールできます。


定番のちゃぶ台仕様ももちろん標準仕様。


リアはキッチンスペース兼収納スペースとしてお使いいただけます。


リアベッドマットを設置すれば子供用ベッドになります(リア上部の棚+パイプはオプション)。

 


 

使い方のご提案 その1 ~4名様くらいのファミリー様編~

今乗っているミニバンもそろそろ買い替えだし、次はキャンピングカーだなと思っているファミリー様にツアーズワイドはピッタリです。



普段は2列目シート(3名定員)を前向き状態にしてミニバンみたいに使えます。4人家族であれば2列目だけで十分使えます。週末の買い物や近場のドライブにちょうど良いレイアウトです。


車中泊や遠出のドライブで休憩時に役立つのがダイネット。家族4人でテーブルを囲んでお食事や休憩に大活躍です。


フロントをダイネット、リアをベッドという使い方もお勧めです。大人はフロントゆったり休憩、子供たちはリアベッドごろごろお昼寝など。


リアベッド下にたっぷり荷物が積めるので、荷物をどかさずにベッド展開できるのがいいところ。


リア両サイドの棚は収納として使えます。扉付きなので小物類を整理して収納すると良いでしょう。床下収納はアウトドア用品など大きな荷物もたっぷり収納できます。


外部シャワーが標準でついているので、キャンプなどアウトドアに使えます。


夜は、フロントもリアもベッドにして家族みんなでおやすみなさい。。。


★★★★★
普段使いから車中泊まで何にでも使えるツアーズワイドはファミリー様に最適なキャンピングカーです。
★★★★★


使い方のご提案 その2 ~シニアお二人様編~

定年を迎えこれから存分に旅行や趣味を楽しみたいというアクティブシニアの方にもツアーズワイドはお勧めです。



フロントはずばりベッド状態プラスちゃぶ台がお勧めです。ちゃぶ台を片付けてすぐ就寝といった使い方がとても楽ちんです。


リアはシンク兼荷室としてお使いいただけます。床下収納に立ってシンクを使えば、屈まずシンクが使えます。着替えも立ってできるのでこのスペースをうまく使うと快適に車内で過ごせます。


シンク上の棚に洗面用具やキッチン小物など置けます。パイプにタオルも干せます。


左のボックスは収納です。ここに冷蔵庫を設置することもできます(オプションにて取付可)。


右のボックスも収納です。ここに電子レンジを設置することもできます(オプションにて取付可)。


床下収納にふたをすれば、ここも収納として使えます。


お孫さんたちが遊びに来た時は、2列目・3列目シートを使って、みんなでお食事にでも行きましょう。最大7名乗車できるので時にはミニバンのように使えるのが嬉しいですね。


★★★★★
二人使いがメインだけど時には大勢乗りたい。そんなシニアの方にもツアーズワイドはピッタリです。
★★★★★

この記事をご参考にしてあなただけのツアーズワイドの使い方を探してみてはいかがでしょうか。