製作事例ご紹介 No.43 飛鳥 色々な使い方

投稿日:2015年5月14日

ベース車:ハイエース 特装車 ガソリン4WD ゴールドメタリック
モデル:飛鳥
東京都在住 T・T様
ありがとうございます。落ち着いたらご家族皆様で遊びに来てください。

今回、飛鳥の色々な使い方を、事例写真を見ながらご紹介させていただきます。



飛鳥はスーパーロングベースなので車内でゆったり過ごせます。
【使い方その1 フル乗車モード】


飛鳥は最大10名乗車できます。例えば家族3世代でお出かけなどに使えます。2列目シートは3名席です。
 


2列目シート後方に横座り3名掛けシートがあります。


スライドドア側に1名掛けシートが1脚ずつあります。
【使い方その2 フルダイネットモード】


テーブルを囲んで大勢でわいわい楽しめるような広大なダイネットにもなります。友達家族と一緒にドライブなどに使えそうですね。
 


「コ」の字型のレイアウトとなります。今回テーブルを1つ追加しております(オプション)。
【使い方その3 乗車モード+ダイネット】


家族だけだとちょっと飛鳥は広すぎるかもしれません。そんな時は、2列目シートを前向きにして乗車用に、2列目シート後ろをダイネットとして使用してはどうでしょうか。
 


車中泊はしないけれど、日帰りでドライブという時はこのレイアウトがいいかもしれません。
【使い方その4 フルフラットベッド】


飛鳥の魅力の一つが広大なベッド空間。すべてのシートを倒すと一面フルフラットベッドになります。キャンプ場に着いたらこのレイアウトが一番!
 


跳ね上げ式の2段ベッドも活躍すること間違いなしです。
【使い方その5 乗車モード+ベッド】


家族4名くらいであれば、2列目を乗車用にして、2列目後ろをベッドにするのも良いと思います。
 


面倒なベッド展開せずに、乗車後すぐベッドで休憩できるのがありがたいです。
【使い方その6 ダイネット+ベッド】


車中泊の時、お父さんだけちょっとビールをといった時にはこのレイアウトがいいでしょう。
 

 
まだまだ色々な使い方ができます。あなたに合った使い方をぜひ飛鳥で実現してください。

【その他のご紹介】


ベッド側上部壁面に折り畳み式収納板を取り付けました。
 


寝袋やまくらなどの寝具を設置するのに良いと思います。


今回フロントとリアを仕切る扉を設置しました。


ベッド展開時でも開閉可能です。


リアはキッチン兼フリースペースです。


電子レンジは標準装備です。


シンクはふた付きに変更しました。


冷蔵庫は40リットル横開きタイプです。