製作事例ご紹介 No.76 フルオーダー 回転台座仕様・二人旅仕様

投稿日:2018年11月23日

ベース車:ハイエース 標準ボディ・ハイルーフ ディーゼル4WD シルバー
モデル:オーダー
神奈川県在住 T・K様

今回のお客様は、当社キャンピングカー銀河からのお乗換えのお客様です。

銀河(スーパーロング)よりコンパクトなボディサイズ(ナロー・ハイルーフ)を今回お選びになりました。ただ、銀河のような、二人旅に使いやすい機能(2段ベットやダイネットなど)は、できるだけ損ないたくないということでした。

そこで、銀河を使っていただいた経験を元に、必要な機能、不要な機能をヒアリングして、本当に必要な機能のみを搭載したレイアウトをオーダーでお作りしました。その結果、シンプルかつ無駄のない機能を絞ったキャンピングカーに仕上がりました。



ベースはナローのハイルーフです。スーパーロングではないので、この1台で旅行も普段使いも兼用できるところが良いです。


運転席と二段ベットの間にこのような空間があります。


運転席と助手席はこのように後ろ向きに回転します(シートは純正シート)。


そして、テーブルを二人分空いたスペースに設置すると簡易ダイネットに早変わりします。


シートは、純正シートで、かつ、リクライニング・前後スライドするので座り心地はとても良いです。テーブルの上の棚はタブレット置きとして使用するそうです。


テーブルはベルトで固定できます。


簡易ダイネットの後ろは、銀河のような二段ベットとシンク・冷蔵庫棚です。


ベット長さは1800mmとなりますが、今回のお客様の身長であれば十分な長さです。


ベット幅は通常銀河と同じ700mmです。


ベット下の収納もたっぷりあります。


二段ベットの向かい側がキッチンスペースとなります。


銀河と同じくらいのシンク棚をご希望されました。


スイッチ類なども使いやすい位置に取り付けております。


シンク上に電子レンジ、棚を設置しました。


回転台座を使用することでダイネット空間をコンパクトにすることができましたので、リアスペースをしっかり確保することができました。


リア左側は通常銀河よりも奥行きがあります。フリースペースとして衣装ケースなどを置くそうです。壁面にはU字フックをお付けしました。荷締めベルトを使って荷崩れしないようにします。


リア右サイドも十分な奥行きがあります。


この台の上に折り畳み自転車2台を乗せるそうです。同様にU字フック+荷締めベルトで自転車をしっかり固定します。