銀河オーナー様:東京都 Y・H様

銀河が納車され早半年が過ぎようとしています。OMCさんとの出会いは、2009年お台場で行われた東京キャンピングカーショーに車を見に行った時でした。限られた時間内に効率的に実車を見るために、事前に雑誌等で下調べを行い当日を迎え、数社のビルダーさんを訪れ、見積もりをいただきながら、最後に寄らさせて頂いたブースがOMCさんで、色々説明を聞きながら数種類の実車をみて、家族構成(夫婦+犬+一人分の余裕)、使用目的、使い勝手等を考慮し、最終的に銀河に決めました。

購入の動機は、単純にペットと一緒にショート旅行が出来たら良いネの一声から、始まりました。銀河に決めた一番の決め手は、後部スライドドアーを開けたとき、目の前に飛び込んでくる一見無駄にも見える空間。いざ使ってみると、この空間の使い勝手が非常に良く、着替えに良し、荷物を置くのに良し、乗降時のゆったり感を与えてくれる貴重な贅沢空間となり、銀河に決めて良かったと再認識しました。

納車後、月一ペースで、内房方面、八ヶ岳・清里方面、富士五湖方面、奥秩父方面の道の駅を使用させて頂きながら車中泊を楽しんでいます。道の駅で知り合いになり、情報交換を行い、放浪癖の有る私達には、いく先々で自由に行き先の変更ができ、宿の予約・キャンセルも気にしなくて良く、時間にゆとりと自由度が増したのが一番の喜びで、思いついたら即出発、気の向くまま行きたい方面にハンドルを握るのは、今までに無い感覚です。

初期投資もスタート価格411万+オプションを加えると決して安いものではありませんが、旅の自由度と時間の拘束からの開放感、本当のカスタマイズした旅が楽しめると言う事は、考え方によってはこの初期投資も何処に付加価値を見出すかを考えると決して高いと私は感じません。

夫婦+犬一匹、銀河で現在進行形で車中泊を楽しんでいる次第です。(定年後が楽しみ)

OMCさんには、この様な未知への経験を提供してくれる車の提供、納車後の敏速な不具合対応等心より感謝申し上げます。