ベンツオーナー様

以前は国産のバンコンキャンピングカーに乗っていましたが、室内空間の上部に丸みがあり、狭いので長期滞在するには合わなかったので、ベンツベースのキャンピングカーへ乗り換えを考えました。

また、オーエムシーでは室内レイアウトを自由設計できるとのことでした。

そこで、私たちのアウトドアライフの目的であるどこか景色のきれいなところへ行って、釣りや山菜取り、温泉めぐりなどをして休むということを伝え、それにあったレイアウトのキャンピングカーを作りました。

[ベース車両ベンツについて]
○運転席が高いので、前がよく見えて気分がよい。
○スピードも感じない。
○走りに関しては馬力があり、加速もよい。
○燃費もよく経済的。
○運転席からリアへ行くのにウォークスルーなので、いちいち外へ出なくて楽。

「キッチン」
●車内では料理をしないのでキッチンはシンプルにしました。
●電子レンジ(レトルトのごはんや家で作った食事を持っていき温めるのに必要。
●冷蔵庫は設置しない。(設計の際、夏だけポータブル冷蔵庫が置けるようにトイレとベットの前を空けました。
●シンク(流しはあまり使わないため小さくてシンプルなもの)必要。)


「トイレ」
トイレがないところでも泊まれるようにトイレルームを設置しました。トイレを使わないときに物が入れられるように広くする。

「収納庫」
トイレの隣に独立した収納庫を設置しました。真中に突っ張り棒を自分で設置して上段には布団を収納し、中からも出し入れできるように内側に扉を作ってもらいました。
下段は独立した外部収納庫なので濡れた物など気兼ねなく収納できます。

トイレに人を感知すると電気がつくライトを自分で取り付けました。

シンクにフタを付けて、その上にガスコンロを置けるようにしたり、ベットの上に畳を敷いたりなど自分でもいろいろと手を加えて楽しんでいます。